ホーム > 施設紹介 > 第1成人部

施設紹介

太田川学園第1成人部(障害者支援施設)

定員
67人
施設長
小川 顕

概要

昭和63(1988)年に開所した,太田川学園で最も古い成人入所施設です。その後,平成6(1994)年に増築して,現在に至っています。

第1成人部には成人棟とアネックス棟があります。成人棟には35人の男性利用者さん,アネックス棟には12人の男性利用者さんと19人の女性利用者さんが入居しています。利用者さんの平均年齢は,30代後半ですが,全体に,同年齢の人に比べて心身の機能の低下が著しく,健康に対する配慮が重点課題の一つとなりつつあります。

利用者さんの特性に合わせ,見通しの持てるゆとりのある日課を心掛け,日中活動や各種行事を実施しています。一人ひとりの利用者さんが生きがいの持てる生活を送ってもらえるような支援をしています。

 

活動内容

成人棟
農園芸班,パルプ作り班,スポーツ・レクリエーション班
アネックス棟
ウォーキング,ドライブ,音楽創作
成人棟・アネックス棟
創作絵画(週1回),個人課題

 

年間行事

年間行事

 

日課

日課

  • 日課写真
  • 日課写真
  • 日課写真
  • 日課写真
  • 日課写真
  • 日課写真