ホーム > 施設紹介 > 児童部

施設紹介

太田川学園児童部(福祉型障害児入所施設)

※近日中に更新予定です。

定員
21人
施設長
香川 和己

 

概要

太田川学園は,昭和43(1968)年4月,園児14人と職員10人の知的障害児施設を開園したのが始まりで,これが児童部の前身です。

児童部は,知的障害のある18歳未満の方を対象とした入所施設です。

利用者が,良好な環境のもとで,明るく,健康で,生きがいのある毎日を送ることはもとより,地域で生活していけるよう知識・技能を身に着けることや,心身共に健やかな成長・発達を,個々の特性に応じて支援しています。

近年の社会情勢の変化を受けて,在宅で支援を必要とする方々のために,短期入所事業や日中一時支援事業に力を入れるほか,入所理由の複雑・多様化に対応すべく,より専門的で質の高いサービスの提供を目指しています。

 

活動内容

日中活動
農園芸・手工芸・アート活動・ウォーキングなど
余暇活動
カラオケ・ハイキング・ドライブ・DVD鑑賞・各種スポーツ大会参加など

 

年間行事

年間行事

 

日課

日課

  • 日課写真
  • 日課写真
  • 日課写真