ホーム > 施設紹介 > 生活介護事業所

施設紹介

太田川学園生活介護事業所(生活介護)

定員
70人
施設長
両德 千惠里

概要

平成2(1991)年6月に通所更生施設として開園した「青年学級」が前身で,平成19(2007)年4月,定員56人の「生活介護事業所」として新たなスタートを切りました。施設の老朽化に伴い,改築工事を行うとともに,定員を70人に増員して,平成25(2013)年8月にリニューアルオープンしました。

「生活介護」とは,障害支援区分3以上(50歳以上の場合は2以上)で常時介護を必要とする,知的障害のある方に対し,主として日中活動支援・日常生活上(排泄,入浴,食事等)の支援を提供するサービスです。

太田川学園生活介護事業所では,地域で暮らす知的障害のある方々が,安心して快適に過ごすためのお手伝いをするとともに,通われている方々一人ひとりが持っている自立の力が発揮できるようサポートしていきたいと思っています。

活動内容

日常生活支援
 日常生活における,排泄・食事等の援助を行います。 障害特性に応じた生活空間での過ごしやすさを提供しています。
日中活動
 個々人に応じたグループに分かれ,清掃活動(慈光園老人ホー ム),生産活動(手工芸・木工芸・紙工芸・しめ縄作り),創作活動,身体機能の維持・向上に向けた活動等を行っています。

年間行事

年間行事

日課

日課

  • 日課写真