ホーム > 施設紹介 > 豊平ケアホーム

施設紹介

太田川学園豊平ケアホーム(共同生活援助)

定員
20人
施設長
椿本 晴久

概要

施設からの「地域移行」に向けて,知的障害のある方が,食事や入浴など必要な支援を受けながら,共同生活を営むべき住居として,平成21(2009)年6月に開設したもので,現在,男性12人,女性8人が,それぞれ別の棟に入居しています。

利用者の皆さんが日常生活に不安を抱くことのないよう,食事の提供や家事,生活上の相談,また,病院受診の付添いや,服用する薬の管理,生活費の管理などを,職員,世話人が一緒になって支援しています。

週末などは,職員と買物に出掛けたり,一人で好きな所へ外出したりと,それぞれの方法で余暇を楽しく過ごしておられます。そして,地域の理解と支援を受けながら地域に溶け込んだ穏やかな生活を送っています。

活動内容

就労支援

利用しておられる多くの方は,学園併設の豊平作業所に通所していますが,(株)豊平福祉農園に一般就労している方もおられます。

生活支援

食事など生活の一部について職員・世話人の援助を受けます。休日は,買物や映画,カラオケなどの余暇活動を他の入居者と共に行います。

年間行事

年間行事

日課

 平日

日課 平日

 休日

日課 休日

  • 日課写真
  • 日課写真
  • 日課写真